1999.9.15


敬老の日で、会社はお休みです。といっても私にとっては、特別な意味はない。
近所のコンビニにいったところ、1個300円の食玩を見つけた。
(「食玩」とは、お菓子についているおまけの玩具のことです)
その名も
「ザ・ライダーマシン」
完全彩色済人形+バイク付き 全4種 ときた。
バイクは20パーツくらいのプラモデルです。

私は、
オタクでもなければマニアでもない。どこにでもいる特撮好きである。
とりあえず、仮面ライダー旧1号、旧2号とV3を買って帰り、さくっと素組みした。
(「素組み」とは、各パーツをライナーから切り離し、そのまま組み立てることです)


今度、新1号を買ってくれば4種類揃います。でもここまできたら新2号も欲しい
ですよね。
新2号は新1号および旧2号から改造して作るしかないよね。

旧1号、旧2号、新1号、新2号ってどこが違うかわかりますか?
細かく言えば、もっとバリエーションがあるんですけどね。


いつか、Hobbyのページに特撮に関するページをアップしようと企んでいます。
米良君、協力頼んだよ。


素組みでも、このクオリティ
とても300円のおまけとは
思えません。

これでパテを盛り、ペーパー
かけて、サフェーサ吹いて
ちゃんと塗装すれば、立派
なものになります。

オタクでもマニアでもない
私は、そこまでしませんけど。

ちなみに、バイクの模様は
付属のシールを貼っただけです。
旧1号と
サイクロン
旧2号と
改良サイクロン
V3と
ハリケーン