1999.7.18


Office2000を発売と同時に買った。
メーカーに踊らされているんだろうなぁとは判っていても、バージョンアップがあると、買わなければ
いけないような強迫観念にかられる。

普段使うのは、Word、Excel、Power Pointだけだと思うが、どうしてもPublisherとPhotodrawが欲しくって
Premium Versionを買ってしまった。
IBMホームページビルダー2000派の私はFrontPageは必要ないし、Becky!派の私にはOutlookすら必要ない。
Accessにいたっては、素人の私にとって、猫に小判状態である。
マイクロソフトさん、次のバージョンアップの時には、必要なソフトだけ、チョイスできるようにしてください。




Office2000プレミアム
インターネットに興味がない人はバージョンアップする必要ないですね。

私は、4万円以上出して買ったのに。。。
小学生の子供をダシに、アカデミーパックの2万円で買った次長が
会社にいた。

お金持ちとは、お金を使わない人のことを言うそうだ。
Office2000をインストールしたら、Cドライブの空きが40MB・・・
トホホ

しかたなく、ハードディスクを買ってきた。
それにしても、8.4GBで3万円を切るとは、ちょと前なら考えられない
価格である。恐るべし



ハードディスクと同時にCPUアクセラレータも買おうと思っていた。
大手パソコンショップの周辺機器売り場には、CPUアクセラレータでシェア70%を誇るメ○コのブースがあった。
自分のパソコンは日本ゲートウェイ製である。買おうと思ったK6-V/400MHzのアクセラレータには、P5-200
が適用機種として上がっていなかった。
ブースのおにーちゃんに、「このリストに載っていないパソコンなんですけど、条件的になにをチェックすれば
いいですかぁ」と聞いてみた。
そうしたら、「このリストに載っていないパソコンなら、買って欲しくない」と言われた。

頭にきて、速攻帰ってきたことは言うまでもない。二度と買うもんか。

自宅近くのスーパーでスイカを買い、腹いっぱい食べてやった。
何の解決にもなっていないが、美味かったので気がおさまった。