1999.5.9


初めて抽選に当たり、渋谷まで料理教室に行ってきた。
テーマは、「ひと手間かけたおもてなし料理」ということで、ホテル オークラ スカイレストラン「桃里」の料理長
が講師だった。

さすが、おもてなし料理だけあって、出来上がりだけみると、かなり本格的な料理にみえる。
ある程度、講師のほうで下処理をしてくれていたので、思ったより簡単に出来上がった。
自分一人で作ったら、こうはいかなかったろうなぁ・・・


なかなか楽しい体験だったので、また抽選のハガキを出してみようと思う。



全部で、3品作りました。味もなかなかでした。
翡翠蝦仁(ペイ チャウ ハー ヤン)
芝海老と季節野菜の炒め

芝海老に下味を付け、油通しをします。
グリーンアスパラは、湯通ししておきます。
椎茸、人参、生姜に長葱を一口大に切り、全ての材料を
炒めてできあがりです。

周りに飾っているのは、素揚げしたワンタンの皮です。
油淋軟鶏(ヤウ リェン イェン カイ)
若鶏のから揚げ特製ソース添え

鶏もも肉を平たくのばし、下味をつけて、大きいまま油で
揚げます。
揚げた鶏肉を一口大にブツ切りにして、野菜のみじん切り
が入ったソースをかけます。

トマトで作ったバラ、芸が細かいでしょ(笑)
鼓醸扇貝(シー ヨン シュン ペイ)
帆立貝の海老すり身照り焼き黒豆ソースかけ

芝海老をすり身にして(卵白と片栗粉がつなぎ)、半分に切った
帆立貝
に乗せます。
それを焼いて、豆鼓(トーチー)ベースのソースをかけて出来上
がりです。