1999.1.8

会社の出張で米沢までいってきた。もちろん日帰り。
新幹線「つばめ」に乗っていった。福島を越えると、そこは銀世界だった。
なんでもこの冬最低の気温だとか。。。

雪が降らないところで育った俺は、単純に雪が降っているだけで嬉しくなったが、さすがに
30cm以上も雪が積もっている米沢駅に着いたら、耳がちぎれそうに痛かった。

仕事でもなきゃあ、もう行くことはないだろう。
古田君、大道君、おつかれさまでした。

米沢のとある工場です。真中のモデルはおなじみ古田君です。

夜の米沢駅に雪が降っている